住宅用火災警報器・設置義務化
住宅火災による犠牲者を減らすために、消防法が改正され、全国一律に住宅用火災警報器の設置が義務づけられました。また東京都では全国に先駆けて、平成16年10月1日から火災予防条例により、住宅用火災警報器の設置が義務化されました。
住宅用火災警報器は コチラ

日本木造住宅耐震補強事業者協同組合組合員 全日本地震防災推進協議会会員
NPO法人『震災から命を守る会』会員

      エービーシー   ハ ウ ス